DJMAX Trilogy のレポートⅥ ~Chaos理論~

懸賞 2009年 01月 24日 懸賞

カオスなエフェクターにビビりながら挑戦してみた。題名のChaos理論はこれとは無関係です。

ていうか、マニュアルに無いんだよ…… エフェクターの説明が。ある意味一番欲しいところが。どうせ読めないけどよorz

以下は自己満足Trilogy話です。しらねーって言う人はさようなら。



-^--^-^^^-^^--^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^-^--^-^^--^-^^-^-^-^-^-^--^

c0100901_2342249.jpg

#1:Chaos W

Chaos系のエフェクトはTrilogyが初出じゃないものもあって、これはPortableシリーズに出てましたねー。

画像では分かりづらいでしょうが、要は=Online版のSpeed BAT?

Speed BATってのはアレです。こんなの(↓) 譜面がふわふわ落ちてくるアレ。


……でも、それより酷い(落差が激しい)ような気がするよ? ;´-ω-`


c0100901_23515538.jpg

#2:Chaos Y

初出でいいのかな。ググってみても見つからんかったんで……

こっちはライン(レーン)ごとにノートの落下速度がバラバラなやつ。↑のロンバケNM程度の譜面ならまだしも、難しくなると正にカオスです。

……こう言ってると、後述のChaos Xと全く同じ効果に見えるわけですが。。。。


c0100901_23593544.jpg

#3:Chaos X

元祖カオスちん。但し、当時はSpeed調整エフェクターの一つとして扱われていた。

これと前述の違いは全く分かりません。

↓の画像を見ると小節線の落下速度がx0.5準拠のようですが、↑はx1.0準拠で、小節線の……というかハイスピもランダムになるといった具合でしょうか。

c0100901_023794.jpg



もしかしたら、Chaos Yにも別の何かがあるのかな。要研究。


c0100901_083889.jpg

#4:Chaos Slide DN

これもPortableシリーズ出身ですね。コンボが増えるたびに―― 厳密に言うと、「ノートを連続でHitしていくたびに」速度が低下していく仕様。

Portableがどんな仕様なのかは分からんけど、Trilogyでは以下の具合に落ちていきます。数字はもちろんCombo数ネ。

・0:x1.0
・1~:x2.0
・16~:x1.5
・31~:x1.0
・46~:x0.5

0っていうのは開始時はもちろん、Break直後も該当しますね。

下限は多分x0.5。それ以下は……そもそも繋いでないから未確認 \^o^/

でも、↑を見る限りもっと落ちてるかもね。Fever使わないでちゃんと見とけばよかったよ。。。

簡単な譜面ならまだしも、やっぱり(以下略)

JBGのSC譜面とかで、コレつけてやると(以下略)


c0100901_0223124.jpg

#5:Chaos Slide UP

前述のSlide DNの逆。繋がっていくと速くなる。物理法則に則ってますね(謎)


こちらはこんな具合。

・0~:x1.0
・10~:x1.5
・20~:x2.0
(以下略)

10コ繋ぐたびに1段階速くなると思えば。最高はx5.0。多分。

c0100901_0261488.jpg

Trilogyは150くらいのBPMでもx5.0は余り苦にならないんで、まぁ、あんまり影響は無いと。寧ろ、早く上がって下さいって言いたくなる。

流石にSINとかNightmareのような高BPMでやられると、きついものがあるが……

そんなわけで、Chaosなる一族の中では割と良心的。でも、曲のど真ん中でコンボ切らすと急ブレーキがかかってやっぱり(以下略)


そんな自分は、M/Vを見るために必死こいて曲制覇に廻ってます。見たいM/Vが沢山あって困る ;ノ∀`


・おまけー

c0100901_0372229.jpg


「分身の術」
[PR]

by Lowen_ash | 2009-01-24 00:44 | +音ゲー

<< 2つの終わり。   うあーあー。 >>