キャラ考察、Tips等集

懸賞 2006年 12月 08日 懸賞

忘れがちな要素やら、基本的なものをだらだらと。
局所的にネタバレなところや、いろんなところでのネタバレがあります。
役に立っても立たなくても、何かしらご報告を。



(長いので、項目ごとに区切りました)

・キャラ考察

・その他考察

・一部EPに関するTips










----------------------------------------------------------------------------------------------


・キャラ考察(DC準拠)

レイク:第3章以降はあんまし使わなかった。新規アビリティも使いどころない。

ヴェーネ:上に同じ。ラスダンまでずっとニクソン(後述)だった。
But,代弁者から力もらってからは最狂。即ち[即死&石化40%+2倍S]。

ニクソン:「ガンナー・エンハンス」をはじめとする数多の新規アビリティでもはやレギュラー。
ヴィルジニー3戦目を雑魚敵に降格させた罪深き牧師さん。

ミネルヴァ:「クィーンズジャッジメント」1回しか使わなかった…… ドリス(後述)のほうが使いやすいんで。
というかオリジナル時代からドリス派でしたから^^;

ハウゼン:相変わらずの主砲さん。結構使ってた。レイクよか出番多い。AGL補強すれば最強。
ミネルヴァとセットで起用してなかったから「プレサルヴェイション」が……

フォクシー:毒ダメージ大幅上昇でフォビドゥンが更に凶悪化。魔法の使用範囲も広がり、更に使いやすくなった。
……けど終盤はやっぱ二軍固定^^;

ユアン:「ウィンディブレイド」が無条件で放てるのが大きかった。風耐性無い敵ならば「モーメントスライサー」よか強い。
「プロテクトスタイル」は……地味。

ケイン:フォクシー大幅強化で準完全二軍固定だった。哀れ。新技も威力低いし、麻痺る敵少ないし……

ヤンシー:「鋭滅態」最強。ATK/CRT上げればもう最狂。合流後はフォクシーの代わりに。
(ヘルフィスト+即死40%+2倍S=即死100%)

ドリス:相変わらずの使いやすさ。耐性も高く、防御の無さを除けば最強。
但し「フィーメイルノヴァ」の消費TPがレベル比例型になっちゃったため、そこはマイナス。
リヴァイバー常時装備推奨。

ランサード:属性技増えて、更に使いやすくなった。EP33以降はレギュラーでしたね。
ただ「セレスティアルソリチュード」が無条件発動になったのは、ちょっといただけない。技の威厳ってもんが……
ハウゼンと同じく、AGL補強すれば無問題。

ヴィルジニー:ランサードの代わりっていう印象が強い。基本ステータスは高め。ランサードが使いづらかったら彼女を。
超連続攻撃コンボ(↓)の強さは相変わらず。
(SHVA→オフェンサー→SHVA→アーム→SHVA→SWDAorラグナorシグマ)


----------------------------------------------------------------------------------------------


・その他考察(+Tips/おまけ)
>序章で死にまくる方は、攻撃魔法スフィア付けて全体攻撃してみてはいかが?
>アルティメットスペルの出番はやっぱし無かった。コスト/効率考えても通常技で十分。
>但し「メタモルフォーゼ」は大幅強化(AR:全,TP:40,WT:750)されてるんで、不利状態で虐めたい方はどうぞ。
>倍加スフィア出現で、財布に結構余裕ができたのでは?
EP30の戦闘は、ある意味ラスボスよかヤバイ。
「魔幻気革」は人数分とっておくべし。ドロップ率2倍になったし。
>いつの間にかラージュの「木偶人形」(ヴィルジニー談)様の耐性最大値が150になってる。
「オールグリーン」の使用はボス戦のみに留めておいたほうがいいかも。
ラージュのアサシン達の即死率が下がってる(数値は同じ)。この局面では寧ろ上げるところでは?
アクター・モーメント出現の影響か、EP31以降の敵のMOVがインフレ起こしてるよーな。
エル戦で苦戦した方とそうでない方とで分かれたってことは、ラスボスは運ゲー?
状態異常メインの敵(ボス)に苦戦する場合は、敢えて「フレーム・マシーナリー」や「実験用防護クロス」を付けてみるのも手。
>常に「リヴァイバー」を誰か一人に付けておくと、全滅率がかなり下がるかも。
「アドヴァンストガード」は結局使えるのだろうか? 大技使うボス戦では結構有用っぽいけど……
>フレームの同等レベルでの「クロス」と「ローブ」DEF増加値は同じ。


----------------------------------------------------------------------------------------------


・各EPのTips

#EP30(ダルムシュタット)
>戦闘は固定エンカウントのみなので、1回戦うたびに引き返せば安全。
ボス戦ではアウターハザードは発生しない。

#EP31(C.M.G.C本部)
カーチスに会った後に彼の部屋に行くと、リザレクトポイントとメモリーツリーがある。

#EP33(ベネディクタ・ティアーズ)
>(初回のみ)石像に触れると、エンカウント(逃げ不可)が発生する。
>最初のワープツリーまではかなりの距離があるので、2回以上に分けて探索すると安全。

#EP35(ラージュ空中戦)
セカンドコマンドは、コマンド選択時にShiftキーを押して開く。
>ラージュに突入する時はフョードルに話しかける。
>後部テラスに出れば何度でも戦闘できるので、レベル上げたい場合は余計に戦ってもOK。
>また、「屍骨のオブジェ」ゲットはここがラストチャンス。
>ボス戦の強さは撃破した敵の数で左右されない。

#EP35(漆黒のラージュ)
>目的が分からなくなったら、"DICTIONARY"→"デスティネイション"で。
飛行船発着場の端末に触れると、ラージュの構造が分かる。
「ドラゴンライダー」には「ライフディヴァイド」等の特殊攻撃が有効。

#EP43(アイシャの空)
1つ目・2つ目のワープツリーを少し過ぎると固定エンカウントが発生。

#EP44(魂たちの揺籃)
>最初はアイテム1つ取るたびに引き上げ~ のように、ちょこちょこ進むのがいい。
一気に行こうとすると、危険。
[PR]

by Lowen_ash | 2006-12-08 15:04 | Seraphic Blue攻略

<< いえーいいい。   MX軍団。 >>