SBアーカイブス EP33後半 ~覚悟しなさい!~

懸賞 2007年 05月 31日 懸賞

こっちの更新遅れちゃってスミマセン。

因みにアーカイブスと書いてありますが、攻略情報も載ってたりします。
ので、ストーリー・攻略両方面のネタバレが強いです。

では参りましょう。蒼き絶望の"塔"へ。

ぁ、因みにこのシリーズの文章は左メニューの「我流Seraphic Blue 攻略」からでも読むことできるんで、埋もれることはございません。



^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^v^



c0100901_1833884.jpg


さて、どでかいワームやら肉団子とかの猛攻を潜り抜け、ほっと一息……と言いたいところですが、まだまだ先は長いです。


c0100901_185411.jpg


元・摩天楼内を探索するわけですが、ここの石像にもちゃっかりモンスターが取り憑いちゃってます。もちろん、祓わないと先に進めません。
一本道なのですが、やたらエンカウント率が高く、サプリが不足しがちです。やばくなったら引き返しましょう。


c0100901_1872785.jpg

第一チェックポイントです。ここで、ある真実が告げられます。
で、この男、どっかで見たような……


c0100901_1884054.jpg

一通り話が終わったところで、男は変異。ミスゲシュタルト(異型?)になって襲い掛かってきます。眠らせてあげましょう。


こいつはいろーんな状態異常で攻めてきます。オールグリーンは必須と言えるでしょう。
あと、麻痺になりがちなので注意。


c0100901_181112100.jpg

撃破すると道が開けて、次はこいつら。
この両サイドに控えている岩男(Notミスターストーン)がまた曲者で……

c0100901_1813444.jpg

死に際にはなんと、こちらの行動をほぼ完全に制限される「コマンドプリズナー」という技を発動。以降は↑の通り、ノーマルアタック以外何も出来なくなります。

この技は不利状態等と違ってフィールドに効力を及ぼしますので、解除不能の永続型アビリティです。

おまけにセカンドコマンドも呼び出せず、つまり逃げ出すことも出来ません。倒す順番には注意。


c0100901_18185553.jpg

ここが第二のチェックポイントになります。足を踏み入れる前に右のツリーから引き返しましょう。距離は然程長くはないと思います。


c0100901_18203046.jpg

現れたのはヴィルジニー。彼女からは自分の出生(違)について色々と語られます。また、レイクやヴェーネを狙ってた理由もここで明かされることに……


c0100901_18223335.jpg

ヴェーネ達の説得もむなしく、バトルに突入します。相変わらずMOV高いです。彼女、MOVだけを問われるとラスダン級に相当します。
カウンターアタックやリフレックスガードが付いたら、太刀打ちできるんでしょうかね?


c0100901_18264085.jpg

HPが半分くらいになると、↑の叫びとともに「アーム・カラミティ」という技を発動。以降、数々の不利状態に悩まされることに。ショックウェーブと重なったら更にステキなことに。



無事に倒すと、道が開けます。また憑依ed石像とバトルです。

ちょっと進むと、↓が通せんぼしてます。蹴散らしましょう。

c0100901_18315075.jpg

コイツは力押しなタイプなのですが、局所的に不利状態発動率が高いです。
場合によってはオールグリーンを装備させるべきでしょう。

エネルギーチャージが来たら、すぐに防御体勢を。



何とか倒すと道が開けますので、ガンガン上りましょう。終点まであと少し!


c0100901_183658100.jpg

終点は奇しくも、摩天楼侵入戦と同じところ。ここでようやく、いろんなことが教えられます。しっかりと聞いておきましょう。


c0100901_18395923.jpg

そして最深部です。真っ直ぐ進むとボスが居ます。ちょっとした曲者なので、別の意味で苦戦するかも知れません。



c0100901_1842688.jpg

いよいよEP33最後のボスです。開始前に色々言われてると思いますので、絶対忘れないように。


c0100901_18432439.jpg

この先に待っているものとは……?
[PR]

by Lowen_ash | 2007-05-31 23:59 | Seraphic Blue攻略

<< はぁ…… PartⅡ   はぁ…… >>